ひげのうしブログ

2018/03/04

ひげのうしで絶対食べるべきラム肉とは?

カテゴリー: メニュー紹介

ひげのうしで絶対食べるべきラム肉とは?

当店は様々な希少部位、生産地など、沢山の種類の中から珍しいものまで幅広いラム肉をご提供させていただいております。

中にはジンギスカンを食べるのは初めてで、という方も多いはず。

当店のオススメとしましては、是非とも

「 プレミアムラム 」

をお召し上がり頂けると、ラム肉本来の美味しさが伝わるのではないかとオススメしております。

さて、このプレミアムラム。

他のラムと何が違うのか?

まず、穀物品種という雑穀やトウモロコシなどを主食として育ったラムですので、大変脂の乗りが良いことが特徴です。

当店のオーストラリア産の穀物品種は、嫌な臭みもほとんどなく、上品な味わいと風味を併せ持った非常に食べやすいラム肉でございます。

そして何より非常に肉質が柔らかく、ラム肉の硬いイメージを払拭してくれます。

羊には様々な品種が多く存在します。

品種だけではなくその年齢によっても味わいが大きく違ってきます。

当店は1歳未満の子羊が主ですが、

なかには子羊とマトンの間の年齢であるホゲットと呼ばれる羊も注目を集めています。

品種で言いますと顔の黒い「サフォーク種」なんかは有名ですね。

日本国内の80%の羊肉はサフォークとも言われております。

あとはフランスの塩分を含んだ草を食べて育った「プレ・サレ」

当店でも過去に取り扱いのあった「ソルトブッシュラム」もこれに類似したものになります。

そんな感じで、種類は本っ当に沢山あるんです。

やはり、せっかく来て頂いたのだから美味しいラム肉をご提供したい。

毎回そう考えながら美味しいラムを日々探し求めています。

今後も新しい品種、上質なサフォーク種など仕入れる機会がございましたら、是非皆様の元へお届け出来るよう努力していきますので宜しくお願い致します。

まずは、是非当店にいらっしゃった際には

「プレミアムラム」を!!

2018/03/04 (Sun) 00:45:18

ひげのうし スタッフ紹介